ちぇるのウェイウェイブログ

仕事中や授業中など、何かをサボっている最低な人達への暇つぶしブログです

『モギーコと僕』

僕が中学生だった頃、同級生を怒らせて逃げるというゲームが流行っていました。


まぁ簡単にいうと、追いかけっこですね。


僕がこのゲームをする時のターゲットは必ず決まってモギーコという奴でした。

f:id:cheru1983:20151017230118j:plain

モギーコ cherupedia


どの学校にも必ず1人はいると思われる変態的な存在。便所の水を舐めただの、鼻クソを食べただの、訳の分からない都市伝説を持つ。顔の点数でいくと僕と5分なのは秘密だ。


僕は休み時間になる度に友達を連れ、離れたクラスに居るモギーコの所に行きました。



『バーカバーカ!』

友達
『悔しかったら捕まえてみやがれ!』


モギーコ
『コノヤローヽ(#゚Д゚)ノ』


走る人走る人キャーw     走る人マテー!


みたいな。モギーコ、めちゃくちゃ足遅いんですよね。それがまた良かったんですけど。笑


そんなイジメ的な生活を続けていたある日、クラスメイトのヤンキー、田中が僕の所へやって来ました。


田中
『おめぇモギーコの事イジメてんだろ?マジ調子乗ってんじゃねぇぞ?ちょっとこっち来いよ』


(((;゚д゚))))ガクガクブルブル


というのは冗談で、『俺も入れてくんね(・∀・)?ヘヘッ』とのことでした。


田中のお願いを断れる訳もなく、次の休み時間、僕は田中と友達を連れモギーコの元へ向かいました。



『バーカバーカ!』


友達
『この鼻水ヤロー!』


田中
『悔しかったら捕まえてみろコラァ!!!』


モギーコ
『ビクッΣ(゚д゚;)』


田中の言い方が恐過ぎです。モギーコの心が完全に折れていることが分かりました。追っかけて来る気配0です。


がっ!!


『だから捕まえてみろっつってんだよコノヤロー!!!』


この田中の追い込みの一言がモギーコを動かしました。逆に追い掛けないと殴られると思ったのでしょう。笑


走る人走る人走る人キャーw     走る人マテー!


友達
『ちょっと待って!!』



『どした?』


友達
『田中が捕まった!!』



『えーっ!!!!!!』


振り返って見てみると、確かに田中が捕まっていました。これは僕の勘ですが、田中が捕まった原因はタバコの吸い過ぎです。笑


そして、初めての捕獲という快挙を成し遂げたモギーコはというと、ポカーン状態でした。


何故かって?田中がノーリアクションだからです。笑


本来、捕まってしまった田中は、


『ギャーヾ(;゚曲゚)ノ ヤラレター!!』


的なリアクションを取らないとダメなんですよ。それが大人のマナー…いや、中学生のマナーってもんです。笑


その、あるはずのリアクションがないのだから、モギーコがポカーンとなってしまうのも無理ないです。


ボー( ゚д゚) (゚д゚ )ポカーン

 


と見つめ合う二人。先に動き出したのは田中でした。


田中
『おい…何触ってんだよ!!!!』


ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'』



『えーーーーっ( д ) ~゜ ~゜』


そらね、目玉も飛び出ますって。笑


田中、マジでひど過ぎます。こんな理不尽な事で殴られたら堪らないですよね?これには、さすがのモギ-コも黙ってはいなかったです。


『ごめん…』


謝っちゃったよ。笑

まぁそうなるか。


今思い返してみると、この日からですね。モギーコが追っかけて来なくなったのは。笑


そらそうですよね。モギーコにメリット無さ過ぎですもん。笑


田中が謝ることは一生ないと思うので、この場を借りて僕が謝りたいと思います。


スマン、モギーコ。

 

おしまい