ちぇるのウェイウェイブログ

仕事中や授業中など、何かをサボっている最低な人達への暇つぶしブログです

『ウサギちゃん』



先生
『それじゃあ、来週、リンゴの皮むきのテストをするので、各自リンゴを持って来て下さいねー!』


これは中学2年生の時の出来事。


家庭科の授業でリンゴの皮むきのテストが行われることになりました。このテストは、ただリンゴの皮をむけば良いのではなく、ウサギちゃんにするという物でした。


当時、ヤンキーに憧れを抱いていた僕は、


『んなのやってられっかよ。ぜってーリンゴなんか持ってこねーからな』


的な態度で先生の話を聞いていました。友達からの、


『チェルはリンゴの皮むき出来る?』


という問いにも、


『出来ねーwんなことより昨日シコった?』


アウトローな答え方をしていました(どこが?笑)。



~そしてテスト前日~




『ねぇねぇお母さん!明日リンゴの皮むきのテストがあるんだけど、ウサギちゃんの作り方教えてくれる?』

僕は母ちゃんにウサギちゃんの作り方を聞きに行きました(文句あるか?)。


母ちゃんは『まかせんしゃい』と冷蔵庫からリンゴを取り出し、慣れた手つきでウサギちゃんを作りました。



『はい!』



『ん?なんか違うんだけど。あれ?こんなんだったっけ?』



『そうだよ!ウサギちゃんはこれしかないよ!』


違和感が大分あったのですが、自分が想像していたウサギちゃんをどうしても思い出せず、とりあえず、母親に教えてもらったウサギちゃんを練習しました。



~そしてテスト当日~



小心者の僕はしっかりリンゴを持って登校。そして、家庭科の授業が幕を上げたのであります。


『それでゎリンゴの皮むきを始めて下さい』


先生の合図で生徒達がいっせいにウサギちゃんを作り始めます。ヤンキーもどきの僕は、


『まぢやってらんねーぜ!』


的な顔で昨夜、一生懸命練習をしたウサギちゃんを完成させ、それをスカした顔で机の上に置きました。そして、こう思いました。


皆のと全然ちげーーっ(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


皆が作ったやつ↓

f:id:cheru1983:20151017230354j:plain

 

僕が作ったやつ↓

f:id:cheru1983:20151017230411j:plain



なんちゅーか………耳、短っ!!!


確実に皮をむき過ぎましたよね。多分、皆、思ってたと思いますよ。

何これ?


と。作った僕ですら思ってましたからね。何なんだこれは?と。笑


もう、笑いたきゃ笑え。そんな気分でした。メンタルだけは人一倍強かったので、何を言われても落ち込みやしねぇよ。そんなことを思っていると、クラスメートの服山くんがやって来てこう言いました。


『何これ?ゴキブリ?』


これは会心の一撃でした。マジこれはくらいましたよ。メンタルの弱い奴だったら、次の日から学校に来なくなっていたと思います。


ってかゴキブリて。失礼にも程があるだろコンチキショー!!

もう、先生に見せる前に食べてしまいたかったのですが、小心者の僕にはそれが出来ず、ひたすら先生を待ちました。



~そして数分後、その時がやって来たのであります~




『これです…』


先生
『う…うん』


先生……笑いたかったら笑ってくれよ。多分、先生はこう思ったのだと思います。


『この子、お母さんがいないんだ』


と。

先生……これお母さんに教えてもらったんだよ。僕は先生にテレパシーを送りました。


そして授業が終わり、その日の夜、母親にキレようかと思いましたが面倒臭いのでやめました。


それから数日後、弁当箱を開けて腰を抜かしたのですが、正解の方のウサギちゃんが入ってたんですよ。笑


母親はこれを何と思って作ってるのでしょうか?笑


おしまい