読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちぇるのウェイウェイブログ

仕事中や授業中など、何かをサボっている最低な人達への暇つぶしブログです

『寿司』

寿司

先週の土曜日、母ちゃんからメールが来たんですよ。


『今日、夕飯に鮨頼むけど食べに来る?姉夫妻も来ます』


と。

一人暮らしをしてると金銭的な問題から、寿司を食べる機会がほとんどないんですよね。だから『行きます』と返事をしたんですよ。したら、すぐに返信がありました。


『お願いがあるの。6500円位なんだけど、お金は後で払うから、6時前に取りに行って来て欲しいのよ。お願い出来るかな!?母の名前で頼んであるのだけど』


母の名前で頼んであるって、ねぇ?笑


僕、あんたと名字一緒ですやんって話なんですよ。まさか、和子で取ってる訳じゃあるまいし。笑


で、まぁ別に取りに行くことぐらいどうって事ないので『はいよ』と返事をすると、再びすぐ返信がありました。


『助かります顔(願)よろしくね!返信不要』



・・・・・



どこの寿司屋か教えてくれやー!!!

うち、行きつけの寿司屋とかないですやん!!!笑



『え、ってかどこの寿司屋に行けば良いの?』



『ばかだね。ごめん、がってん鮨です』


そこの寿司は絵文字にするなや!!!




~そして、夕方~



寿司を片手に実家に行った訳ですよ。すでに姉夫婦と姪っ子(5歳)も来ていて賑わっていました。


姪っ子と楽しそうに遊ぶ、うちの親父。良く、孫が出来ると人間変わると聞きますけど、うちの親父は典型的なそのタイプでした。


あんなに無口だった親父がこんなに変わるものかねと思うくらい変わりました。あと単純にボケました(これはただの老化です)。


それを痛感した出来事があるんですけど、前に実家に帰った時に、両親が孫を預かってたんですよ。でね、丁度、僕が帰った時に親父が孫と2人で出掛けようと思ったらしいんですよ。


親父
『よし!じゃあ、お爺ちゃんと公園に遊びに行こうか?』



『うん、行くー!』


親父
『じゃ、お爺ちゃん着替えて来るからちょっと待っててね!』



~5分後~



着替え終わった親父が登場しました。


親父
『よし、じゃあ行こう!チェル!』


って、僕の名前呼んだんですよ。笑


えーーーーーーーーΣ(゚д゚lll)www



おい、親父よ。俺(31歳、会社員)と公園に遊びに行ってどうする。笑


その時は、母ちゃんと2人で爆笑してたんですけど、母ちゃんも笑える立場じゃないんですよ。



寿司を食いに行った日のデザートにイチゴが出て来たんですよ。でね、母ちゃんが言う訳ですよ。


『チェル、イチゴ何個あるか数えられるかなー?』


えーーーーーーーーΣ(゚д゚lll)www


おい、和子よ。俺にイチゴを数えさせてどうする。
あ、書くまでもないと思いますけど勿論、家族にはちゃんとした名前で呼ばれてます。


そんでね、イチゴを食べた後に母ちゃんにこんな事を聞かれたんですよ。


『現金書留って小銭も送れるの?』


と。

これ、僕も良く分からなかったんすよ。送れるんじゃね?くらいの感じで確かではなかったんです。



『ってか携帯で調べてみればすぐ分かるっしょそんなの!』



『え、携帯で調べられるの?やり方教えて!』


と携帯を僕に差し出す母ちゃん。そして、それを手に取り、検索画面の行き方を教え、再び携帯を返す僕。



『ここに調べたい事を打てば良いんだよ!』



『お金かかるんじゃないの?ねぇ、お金は大丈夫なの((((;゚Д゚)))))))?』


とビクビクしながら検索画面に文字を打つ母ちゃん。



『こ、ここ、これで良いの((((;゚Д゚)))))))?』


と、いちいち見せて来る母ちゃん。そして携帯を覗き込む僕。


どれどれ・・・



【現金書留で小銭を送ることは出来ますか?】



えーーーーーΣ(゚д゚lll)w


もうね、普通に笑いました。笑



『ってかさ、パソコンで調べ事する時あるじゃん?こういう風に検索してたの?』



『そーだよ(・ω・)?』



マジかい!!!!ってかこの検索の仕方で良くヒットしたと思いますよね。そして、パソコンの検索履歴が気になります。笑


まぁ、とにもかくにも、寿司が食べれたので幸せな1日でした。


おしまい